C bible編集部

ヴォルテール

オウンドメディアを開始したばかりの、あなた。

外注も検討しましたが、まずは内製して様子を見ようと、3ヶ月間の準備期間を経てついにオウンドメディアを開始しました。

しかし、WEBマーケティング経験者の上司と二人三脚ではありますが、主担当ではない上司は現場のことはあなたに任せっきり。

引用元:OPEN CULTURE-Philosophers Drinking Coffee: The Excessive Habits of Kant, Voltaire & Kierkegaard

ほとほと困りましたが、そうも言っていられません……。

そう、オウンドメディアを開始して成果を出すまでは、決して平坦な道のりではないのです!

さて、そんな苦しい時期に心に沁みるのは、過去の偉人の名言だったりします。

今回はオウンドメディアを開始したばかりのあなたのために、フランスの哲学者ヴォルテールの名言に学ぶオウンドメディア開始時の心得を3つご紹介します。

3つとも、心に響く名言です。

ところでヴォルテールって誰?

ヴォルテールはパリで生まれ、18世紀を代表する哲学者・思想家・文学者として知られています。

ヴォルテール自身は1778年に亡くなっているのですが、彼が人々に伝えた啓蒙思想は1789年から始まるフランス革命につながっていくこととなります。

ヴォルテールの思想は啓蒙思想の典型である。彼は、人間の理性を信頼し、自由を信奉した。ヴォルテールの活動として最も有名なものは、腐敗していた教会、キリスト教の悪弊を弾劾し是正することであった。

引用元:Wikipedia―ヴォルテール

上記の文からもわかるように、啓蒙思想とはすべての人間が持つ理性への信頼をベースにして、教育によって貧困や無知から解き放たれんとする思想です。

……おっと、すこし脱線してしまいました。

早速オウンドメディアを開始時に知りたいヴォルテールの名言3選をご紹介します!

1. オウンドメディア開始後、成果が出ない……

「それでも、我々は我々の畑を耕さなければならない。」

オウンドメディアを開始して3ヶ月

期待が高ければ高いほど目に見えるような成果を出すのは難しいでしょう。

KPIの設定に問題があるのか?コンテンツの本数が足りないのか?

あるいは、コンテンツの作り方に問題があるのか?

いろいろなことを考えると、責任感の強いあなたは夜も眠れないかもしれません。

そんな時に聞きたいヴォルテールの名言が、これ。

「それでも、私たちは私たちの畑を耕さなければならない。」

あなたが良質なコンテンツを作っているなら、向かっている方向は間違いありません。ただひたすらあなたの畑を耕すべきです。

月に数十万かけて被リンクを工作したり、過度な広告予算を投資したり……。

成果が出ないからと焦って闇雲に策を打ちたかったら、その気持ちをぐっとこらえて、ひたすらあなたはあなたの畑を耕すべきです。

正しい方法でオウンドメディアを運用できていれば、苦しい時期を超えた時に必ず成果が待っています。

2. オウンドメディアの編集方針で意見が分かれた

「私はあなたの意見には反対だ。だが、あなたがそれを主張する権利は命をかけて守る。」

つづいてのヴォルテールの名言は、こちら。

オウンドメディア開始時は、チームの主導権を誰も握れていないケースがあります。

本来であれば担当者であるあなたがメディアの編集方針を打ち出すべきですが、経験がなかったり、自信がなかったりすると、なかなか難しいものがありますよね。

そんな時に意見が分かれたらどうしようと、悩む気持ちもわかります。

そんな時は、この言葉を思い出してください。

「私はあなたの意見には反対だ。だが、あなたがそれを主張する権利は命をかけて守る。」

意見を言い合うことは時に対立を生みます。しかし、メンバー同士が切磋琢磨して良いメディアを作っていく上で、お互いが意見し合える環境づくりは重要です。

経験がない?自信がない?

それでもオウンドメディアは開始しています。

成果を上げるためにも、反対意見がくることを恐れずメンバーが意見を言い合えるように尽力しましょう。

3. オウンドメディア開始前の楽しみを忘れそうな時

「楽しみは、理性を備えたあらゆる生き物の目的であり、義務であり、目標である。」

ヴォルテールの3つ目の名言はこちらです。

あなたオウンドメディアを開始する前に、どんな理想を描きましたか?

PPC広告や現状のSEOへの予算をコンテンツへの投資に回すことで、半永久的に資産となってアクセスを集めるオウンドメディアですか?

会社のブランディングに貢献して、社内外から評価されるオウンドメディアですか?

オウンドメディア開始時は、チームの体制が整っていなかったり、恒常的にコンテンツを作る仕組みが回せていなかったりと、様々な問題を抱えているはずです。

つらいことも当然あるでしょう。

しかし、そんな時でもオウンドメディアを開始する前に描いた理想を忘れず、未来の成果を信じて、楽しむことを忘れないでください。

「楽しみは、理性を備えたあらゆる生き物の目的であり、義務であり、目標である。」

このヴォルテールの名言を心に留めて、前進あるのみです。

まとめ|オウンドメディアは継続することが大事

今回は、オウンドメディアを開始時の心得をヴォルテールの名言に学びました。

繰り返しますが、オウンドメディアで成果を出すことは決して簡単なことではありません。今回ご紹介した名言を、ぜひこれからも読み返して心に留めておいてください。

オウンドメディアは苦しい時期も耐えて、継続していくことが大事です。

(もし今回のコンテンツがお役に立てていたら、Facebookに「いいね!」をお願いいたします!)